上を向いて歩こう

<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大掃除

みなさん、こんばんは。

今年もあと2日ですね。ということで、我が家でも恒例の大掃除をしました。
と言っても、我が家の場合、父親が残してくれた家ということで、
普段からかなり掃除をしていますので、特に大それたことではありません。
いらないものをまとめて捨てるくらいです。

しかし、私には水槽の大掃除がありました。
水槽立ち上げてから3回目のフィルター掃除です。なんとなく想像はしていましたが・・・

c0087937_20572538.jpg


やはり、アクアというのは不思議です。

私にとっては、「おいおい、これはまずいだろ・・」という言葉が、
アクアで置き換えると「おお!良い感じ!」なのですから^^:
初めてフィルターの掃除と、1/3の水換えが重なりましたが、今のところ魚たちは元気です。
[PR]
by play-ist | 2006-12-30 20:58

子供の頃

みなさん、こんばんは。
本年も後わずか、年末年始を除くと、今日が今年最後の休日です。

今日は、東大阪のアクアショップまで行って来ました。
久しぶりのドライブ。窓から風を受けながら走る高速は、やっぱり気持ちいいですね。
車の中で懐かしい歌をたくさん聴きました。

大人になっても、子供の時に感じてた想いはいつまでも大切な宝物にしたいですね。
今から15年前、家から一番近い駅の近くに、アクアショップがありました。
朝一番に、小さなマウンテンバイクに乗って、ちょっとした遠足みたいにウキウキしてました。

子供の頃に夢中になってやっていたことを、大人になって、また始めました。
水槽を買って、魚を買って、水槽を買って・・・
「立派なもの」ができつつあります。

けれども、昔とは、何かが違うんです。
はっきりとは分かりませんが、多分「お金」」です。

一般的に「選(優)れているもの」を準備すれば、上手く行くと思っているんです。
もちろん、客観的に見れば、上手く行っているんだと思います。
けれども、心は上手く行っていないんですね。

自分が心から「満足できる・喜ぶことができる」ものは、
いくら「もの」を揃えても、だめなんですよね。
子供の頃は自分の「心」が一生懸命だったんでしょうね。だからお金がなくても楽しかった。

今の僕は、言い訳をし過ぎです。
「仕事が忙しくて時間がないから」「疲れているから」「お金がないから」・・・
大人になって、色々な言い訳を使っている自分がいます。

これから、本当の意味で、「一生懸命」できればいいなと、
子供の頃に聴いていた曲が、気づかせてくれました。
c0087937_2291194.jpg
c0087937_2293184.jpg

[PR]
by play-ist | 2006-12-23 22:12

心の中の偏見

「障害」という言葉。
私にとっては、受け入れ難い言葉です。
同じ人間が「害」と付く言葉で、相手を名指すのですから。

「聾(つんぼ)の早耳 」ということわざもありますね。
「都合の悪いことは聞こえないで、悪口などはよく聞こえるということ。また、聞こえないのに聞こえたふりをして早合点すること。」という意味です。

最近通い始めた地元の手話サークルの会員のことで、
サークル会長と話をする機会がありました。

西宮市の場合、手話サークルに参科する為には
「初級講座終了した者・または同レベルの者」、「市の聾唖部に入会した者」。
2つの条件があるようです。

私の場合、中途難聴ですので、「市の聾唖部に入会」が条件になるとの事でした。
聾唖協会などは、目標を持った人が加入するものです。義務ではありません。
手話サークルに参加する為に、強引に聾唖部に加入させられるのです。

あまりにも馬鹿げたルールだと呆れました。
手話は、聞こえない人の言葉です。生きていく上で必要な言葉。
その言葉を使う為に、聾唖部への入会金を払わなければならないのです。

現在の仕事、体調の事を考えると、聾唖部での活動にはなかなか参加できません。
となるとどうなるかと言うと、
「聾唖部に入ったんだからきちんと活動してもらわないと困る」と言われるのです。

聞こえる人は、言葉で話す為に、「聞こえる人の部」に入会しろと言うのと同じです。
ルールはルールなのでしょうが、少々納得が行かない状況です。
手話を広めよう・聞こえない人の気持ちを知ろう等々、目標は掲げていますが、
やっていることは相反するものです。

そういうルールが存在するからサークルに聞こえない人が少ないのです。
聾唖部に入りたくない人は、市内の手話サークルに参加出来ないのですから。

話は変わりますが、先週の水曜日に、サークルのクリスマス会に参加しました。
聞こえない子供達も何人か来ていたのですが、自分の中にあった偏見を思い知らされました。

「聞こえない子供の教育」について相談を受けた事は以前記載しました。
確かに、「聞こえる子供」と「聞こえない子供」は育て方も違うと思います。
けれども、気付いたことは、ただ「聞こえない」だけであって、「普通の子供」なのです。

おもちゃで遊んだり、ぬいぐるみと遊んだり、サンタさんに抱きついたり・・・
子供達は、手話を使って何かを伝えようと一生懸命話してくれました。
話が通じて、面白い時は、思いっきり笑っていました。

聞こえない子供も普通の子供です。
これから先、色々な困難があるとは思いますが、あの笑顔を見ると、
「大丈夫だろうな」と思いました。

心配なのはお母さんです^^:
子供は、聞こえない事が当たり前であり、自然な事なのです。
幼くても、聞こえない事をきちんと受け入れて歩いています。


PS.この歌詞ご存知ですか?

『僕らは仁を待ち続けるよ・・・。』
『ずっと・・・。僕と君と仁。』
[PR]
by play-ist | 2006-12-17 16:21

理想と現実

皆さん、こんばんは。お元気ですか。
今年も残り16日となりました。「終わりよければ全て良し」です。
残り少ないですが、精一杯頑張ります。
c0087937_22375637.jpg

90cm水槽ですが、ミクロソリウムに付着していた髭苔が完全になくなりましたので、
目標であったクリプト系を購入しました。
本日購入したのは2種類。

「クリプトコネリウェンティリアルグリーン」
c0087937_22265297.jpg

「クリプトコネリウェンティトロピカ」
c0087937_22272742.jpg

です。

まだ1カップずつしか購入していませんが、様子を見ながら、
現在にミクロソリウムくらいのボリュームにできればなと思っています。


先日、レイアウトで良く使用されている化粧砂を友人から頂きました。
一度も使用したことがなかったので、先週より、部分的に使っていますが、
立ち上げ時に、化粧砂は選択肢になかったので、はやり、現在に水槽には合わないなというのが結論です。

来週にでもプロホース等で取り除ければいなと思います。
前景はキューバ・パールグラスにすることにします。

最後に、「ADA CO2ビートルカウンター」を購入しました。
c0087937_22285968.jpg

感想を言いますと、給排部分がどうしてこのような形になっているのかが理解できません。。
この形ですと、私の水槽の場合前面左側に接続しなければ、接続チューブ等が綺麗に収まりません。ほかに使用方法があるのでしょうか?
[PR]
by play-ist | 2006-12-16 22:47 | アクア

たまにはバカになるのも。。。。

皆さん、こんばんは。
このブログも、はや2ヶ月経ちました。こうして続けられたのも皆さんのお陰です。
ほんとにありがとうございます。

年末年始が近づくにつれて、仕事の方もドンドン忙しくなっております。
最近は、せめて週末には更新を・・と思っていたのですが、先週末は更新できませんでした。
と言うのは。。。

「ノロウィルス」です。。
先週半ば、職場の人に風邪を移されました。免疫が落ちている時に、
母親の勤務先で、ウィルスが発生。母親の付着していた微量のウィルスに感染しました。

食中毒というのは生まれて初めての経験です。
かなりひどい下痢です。。。(汚くてすいません)
30分に一回はトイレに行っていました。寝ることなどできません。

初日に病院に行き、点滴で発熱と嘔吐は収まりましたが、下痢は3日・・・
お陰で体重は48.5まで下がりました。。。。

かなり辛い週末だったので、仕事が早く終わった今日、
気晴らしに遊びました。
c0087937_2395999.jpg

[PR]
by play-ist | 2006-12-12 23:10 | アクア

良い感じ?

みなさん、今晩は。
今年も後一月ですね。綺麗なクリスマスツリーが街中にも増えていますね。
例年に比べて、あまり冷えないので、ホワイトクリスマスは難しそうです。

さて、本題に入ります。
90cm水槽ですが、この一週間で「トロロ昆布」が激減しました。
それと同時に、ミクロソリウムについていた「髭コケ」も少しずつですが減っています。

まだまだ安定はしていませんが、順調といえば順調かなと、少し安心しています。

エキノドルス・テネルスがかなり元気です。
この調子だと、生まれて初めて、「トリミング」を経験出来そうです。

後景にはバリスネリア・ナナを植えるつもりです。
問題は中景ですね。水草の種類自体あまり知らないので、
雑誌等読みあさっています^^:

お勧めの水草があれば教えて下さいね。

そして前景のキューバパールグラス。
半月前に、ネット付で2100円で購入しました。
初めての水草でしたし、立ち上げ直後でしたので、不安材料がかなりありましたので、
ネットのまま水槽に入れて様子を見ていました。

ここ最近、かなり気泡もつけ、成長してくれていたので、
今日半分だけネットからはずし、直接植え込みました。
常に小さな葉をつける有茎草ですね。順調に育ってくれればと思います。

今日は、立ち上げて初めてフィルターの掃除をしました。
いやいや汚いですね。。。バクテリアさんが大切なのは分かりますが、
かなり、えらいことになっていました^^:

そして、またひとつ事件発生です。
クリアホースを毎週洗っているのですが、今日も掃除しているときに、
「パキッ」っと音がしました。。。

え。。。。

「クロ・・・(犬)」

クロが、フィルターの接続部品(開け閉めできる部分)をかじっていました。。。
部品は間二つに割れ、開け閉めする取っ手がなくなりました。。。
うちは、水換えをする度に、必ず一つ事件が起きます。。。

来週の今頃は、どんな事件に遭遇しているんでしょうね・・・泣
c0087937_2211497.jpg
c0087937_2213129.jpg

[PR]
by play-ist | 2006-12-03 22:02

聞こえない

こんばんは。
なかなか更新ができず、申し訳ありません。
この一週間色々と考えていました。

最近、とある手話サークルに通い始めました。
水曜の午後6時半から始まるのですが、その時間に行けるはずもなく、
いつも7時過ぎに行ってます。

水曜日に定時に仕事を終わらせるにはかなり大変で、
月曜日・火曜日は終電で帰る事が当たり前になりつつあります。
これからも、何とか都合をつけて、通い続けれれば良いなと思っています。

聞こえない人と手話で話したのは2年振りでした。
全く通じない・読み取れない等、色々と問題がありますが、
頑張って身につけて行きたいなと・・

この一・二週間、ずっと考えていた事があります。
「聞こえない子供」についてです。

僕は高校の時まで聞こえていましたので、生まれた時から聞こえない人の気持ちは、
なかなか実感する事が出来ません。

サークルに、5歳の聞こえない息子さんを持つお母さんがいます。
僕が中途難聴という事もあって、少しお話をする機会がありました。

聞こえない息子さんを、どう育てて行けばいいか・・・
難しい問題ですね。一週間で答えが見つかるような問題であるはずがありません。

一番大切なのは、「受け入れる」事だと思います。
聞こえない事を、お父さんもお母さんも、そして息子さんも、ありのままに受け入れる事。
適切な言葉かどうかは分かりませんが、「開き直る」事が一番ではないかと思います。

人間、一度ふっ切る事が出来れば、自然と前を向いて歩けるんですよね。
「ハンディキャップ」は、頑張れば、「個性」になるものと思って僕は生きているつもりです。

「なんとなる」
無責任な言葉かも知れませんが、
辛く悲しい事があっても、一歩づつ、前だけ向いて歩いて行ってくれればなと思います。

差別もあるでしょう。偏見もあるでしょう。
けど、同じ人なのですから。

みなさんは、手話を経験したこと、ありますか?
[PR]
by play-ist | 2006-12-01 22:15